追っかけ命の女はパコれる?極貧女子達の「泊めて欲しい」を狙う!

MENU

「泊めて欲しい」高速バスを頻繁に利用する極貧女子

高速バスって使ったことあります??便利ですよね!

 

例えば東京ー大阪間が5,000円とかがザラにあり、安い時は4,000円とかもあるから驚きです。

 

夜行バスはヤリマンスポット

 

今じゃシートもかなり快適なものになっているから、そんなに辛くない!

 

ベッドじゃなきゃ寝れないって人じゃなければ、寝てれば朝には現地に着いてるんだから、時間も有意義に使えるってワケですね。

 

例えば金曜の深夜に出発。車中で一泊して、土曜に現地に着く。そして現地で一泊して、日曜の深夜に再度バスを使い、もう一回車中泊。月曜の早朝には戻ってこられるから、月曜に仕事があっても可能なわけです。

 

土日をまるまる現地で使えるわけですから、一泊二日の旅行よりもかなり時間が有意義に使えますし、金額も往復の移動費が1万以下ですから、新幹線の片道より安い!

 

そりゃ利用客も増えるだろうって話ですよね!

 

そんな高速バスですが、実は利用客は6割~7割くらいが18歳~25歳くらいの若い女性客なのを知ってますか??

 

やっぱり女性ってお金にシビア!

 

節約が上手なのですね。だから高速バスを使って少しでも交通費を削ろうとしているのです。

 

しかし彼女達も節約を好きでやっているワケでは無く、お金が無くて仕方が無くしているようです。

 

そう聞くと、一つ疑問が湧いてきますよね。

 

「そんなに金が無いなら旅行とかしなきゃいいんじゃ・・・?」

そんな僕らの疑問もどこ吹く風。

 

一部の女の子たちは平日、週末問わずに日本のアチラコチラに出かけて行くのです。

 

彼女達の目当ては一つ。

 

「追っかけ」です。

 

インディーズのバンドからアイドル、または強烈なディズニー好きなど、若い女の子のコアなファンというものはホント強烈です。

 

しかも対象が1つだけじゃない子も多く居ますし、各地で行われてるライブやコンサートに行きまくるんですね。

 

また、そういう子は興味も多岐に渡りますから、ディズニーやUSJ、各地のテーマパークに行きまくったりします。旅行オタクっぽい所も有るのでしょうね。

 

そんなにあっちこっち行ってれば、そりゃお金も無くなるし、そもそも忙しくてバイトしているヒマも無い。

 

だから貧乏スパイラルに陥るんですね。。。

 

彼女達は言います。

 

「泊まる所が欲しくて。。ホントに貧乏だからネカフェ代も無くなっちゃって。」

 

こう言っちゃなんだけど、彼女達は少し頭が弱い子が多いんですね(笑)泊まる場所欲しさにツーショットとかに連絡して、

「泊めて欲しい」

 

「宿泊代を借りたい」

 

とか平気で言ってきたりします。

 

そのお願いがエッチを意味する事をわかっている子ならまだ良い方で、ただ純粋にお願いしてくる子も居たりするからアホという他ない。

 

一緒にラブホテルに入って、いざって所で、

「わたし、エッチとかはムリなんだけど・・・。」

とか言うんだから大したものです。

 

当然ながら、そんなもんが通じるはずもなく、SEXする羽目になります。

「俺もここまでしてるんだからさ、それくらいいいでしょ?」

大抵はこんな事を言われて、断りきれずに普通にヤっちゃうんですけどね。基本はアホなので、思ったよりケロっとしてて、始まっちゃえば普通にエッチしちゃうんだから面白いものです(笑)

 

こうして一部の子は援助交際に嵌っていくのですけど、それは実は少数で、このまま普通の生活をしていく子の方が多いようです。

「この前、お金無くてねー。知らない人とラブホいってエッチしちゃったよー。」

とか友達に話すだけで終わりです(笑)

 

そんだけかよ!っとか突っ込みたくなりますが、でも人間なんて実際はそんなもんですよね。女の子版の若気の至りって奴で、誰でも若い頃はいくつか失敗があるものですね(笑)

 

昔は「家出したから泊めて欲しい」みたいなパターンが多かったのですが、今はこんな家出以外にも、こんなケースが増えているみたいです。

 


PAGE TOP