ツーショットダイヤルを使った出会いとLINEは連動している!無関係では無い!

MENU

LINEとツーショットダイヤルは無関係では無い!

今や日本人の人口数全体の役5割である5800万人もの人々が自身のスマートフォンにアプリインストールしていると言われているLINE。

 

私も友人や知り合いとの日常的な連絡手段として活用していますし、最近では仕事の取引先とLINEチャットや無料音声通話を利用してやり取りする事も出て来ています。

 

LINEとツーショットダイヤルは無関係ではない

 

LINEの凄い所は、ガラケー携帯電話時代で主流であった、電子メールを完全にお役御免にした点にあると確信しています。

 

これは、紛れもない事実であり、特に

最近の十代の若い女の子達はメールアドレスすら持っていない

なんて子まで出て来ていますからね。

 

電子メールがお役御免となった理由は、その利便性の悪さと迷惑メールのブロックが極めてしずらい点でしょう。

 

その点、LINEはリアルタイムなチャットに加え、完全無料で電話まで出来てしまう。更に、ブロック機能が完璧ですので、迷惑メール的な要素は瞬時にカットする事が可能です。

 

さて、こんなLINEですが、一つだけ欠点があります。

 

それは

LINEを使った不特定多数の人との出会いに関する規制の強さ

です。

 

これは、LINEが出始め当初に原因があります。LINEの出始め当初は物珍しさから誰もがLINEを使いID検索や外部のLINE友達掲示板と呼ばれるサイトを使い、手当たり次第に出会いまくっていたからです。

 

その結果、LINE絡みの未成年少女と出会う人々が続々と出て来て

援助交際や淫行事件の無法地帯になった時期

がありました。

 

直ぐにこの状況は社会問題となり、LINEは未成年のID検索の禁止や、外部のID交換サイトへの削除要請、更には同一端末のスマホや携帯電話で複数アカウントを作れない仕様変更を実施したのです。

 

こうした流れで、現状のLINEは極めてオープンなコミュニティーとしての使い方が出来なくなってしまいました・・・

 

前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本題です。

 

当サイトで紹介しているツーショットダイヤル番組の数々。恐らく、皆さんはツーショット番組とLINEは完全に別世界のものだし、無関係だと思っている人が大多数だと思います。

 

しかし!私は全く逆の認識で考えています。

 

ツーショットダイヤルとLINEは確実にリンクしていますし、関係があると思って使うべきだと断言出来ます。

 

これは、ツーショットダイヤルの仕様がメールや掲示板でコミュニケーションを取る出会い系サイトなととは全く違う仕様だからです。

 

考えて見て下さい。メールや掲示板を使った出会い系アプリや出会い掲示板サイトでのメールや掲示板のやり取りは全てそのコミュニティーを運営する会社のサーバーに記録されますよね?

 

だから、そのコミュニティー内でLINEのIDを晒すと、サーバー内にログが残る訳です。これをもし、チクりや確率は低いですがLINEの運営者にバレてしまった場合は、LINEのコミュニティー規約によりLINEのアカウントを凍結されてしまう恐れがあります。

 

しかし、ツーショットダイヤルは違います。男性がスマホや携帯電話から電話発信した通話は、電話待ちしている女性のスマホや携帯電話に単純に転送されるだけだからです。

 

つまり

電話to電話で繋がるコミュニティー

なのです。

 

まあ、ツーショットダイヤルで繋がった女性に対して犯罪行為をした悪質な事件であれば、警察が動いてNTTなどに通話記録を渡すことはあるでしょうが、LINEのID交換をしたくらいでは、犯罪でもなにもありませんので、完全にLINE運営者にはバレずにID交換が楽しめるのです。

 

これは、文字ベースでのやり取りを使わない電話コミュニティーならではのメリットだと言えるでしょう。そして、現状の電話コミュニティーと言えば圧倒的にツーショットダイヤル番組がシェアを持っていますから、基本的には

LINEでの出会いとツーショットダイヤルは非常に密接な関係があると考えるべき

だと思います。

 

一見、昔からある古いタイプのコミュニティー番組だと思われがちなツーショットダイヤルですが、考え方を変えれば唯一LINEを使って不特定多数の人々と出会う事が可能なコンテンツだと言えるのです。

 


PAGE TOP