ネットやスマホの普及に合わせて変わる電話エッチ事情を語ります

MENU

時代と共に変化する電話エッチのプレイスタイル

近年、ネットの普及やスマホの普及に合わせて、多くのアプリやサービスが登場しました。

 

それらはダウンロードすることで簡単に手に入れることが出来るの為、普及のスピードも爆発的なのが特徴的です。その最たるものがラインや無料通話アプリ等のメッセージアプリでしょうか。

 

最近の電話エッチ事情

 

ゲームの普及も進んでいます。代表的なのはスマホで爆発的ヒットを記録した「パズドラ」等ですけど、他人との繋がりを強く持つ必要があるMMOと呼ばれる多人数参加型のオンラインゲームも数多く出ています。

 

そんな中で、男女の出会いにも大きな変革を迎えていますよね。

 

従来では、学校、会社の同僚、街中でのナンパ、合コン等が主な異性との接触の機会でしたが、今じゃネットなどで見ず知らずの相手と接触するのが当たり前になって来ました。

 

少し前の統計でも15%強がネット等のリアルな繋がりでは無い所を経由して交際相手を見つけたようで、現在では20%に前後でも決しておかしくないと言えるでしょう。

 

そんな中、性処理の形も様々な変化を迎えています。

 

以前はアダルトビデオや特定の相手とのSEXが主な性処理の方法でしたが、テレクラが一世風靡をした後、電話エッチも市民権を得ました。

 

しかし現在はそれだけにとどまりません!

 

先ほど述べたMMOと言われるゲームでは、チャットしながらのHであるチャHが流行しているというから驚きですよ!自らが操作するキャラクターに際どい格好の服を着せて、ベッドに寝かせ(ゲーム内のベッドにキャラクターを寝かせる事が出来たりする)

 

延々と卑猥な言葉をチャットしながら、自分のを刺激するんだから器用なものです(笑)イク時とかチャットが少し止まるんだろうなぁっとか想像しちゃいますね!人によっては電動オナホを使いながらという事もあるようです。

 

しかし、チャHも最終的にはゲーム内のボイスチャットや、LINEやスカイプのIDを交換しての電話エッチに移行するようなんですね。この辺りはLINEエッチの流れと同じで、ラインでエッチな会話のやり取りをする内に、音声通話に切り替えて電話エッチに移行するパターンと同様ですね!

 

ですから以前は、

テレクラ →→ 電話エッチ

という流れが主流だったようですが、今では少し違います。

 

ゲーム、ID交換掲示板、チャットサイト →→ チャH →→ 電話エッチ

となっているんですね。

 

そして、その流れにハマった男女が、「どうせリアルな接触じゃないし、他にも相手を探したい!」と考えて選択するのが、うちのサイトでも紹介している2ショットやライブチャット等のサービスなんですね。

 

男でも女でもムラムラっと来た時に、いつもゲーム内で知り合ったお相手がいるとは限らないので、結局そういうサービスに行き着くみたいなんです。しかもこの話には先があるんですよ。

 

それは以下の流れ。。。

 

電話エッチ →→ ライブチャット、2ショット →→ テレクラ世代の親父に捕まる →→ アポ取りされ、流されてヤラれちゃう。

 

これですよこれ!

 

若い子ってかなり流されやすいので、肉食系親父どもに食い荒らされるんですね!忌々しい(笑)男パターンもあって、テレクラ世代の人妻や熟女に捕まって、ついヤっちゃうこともあるようです。

 

もちろん電話エッチだけで終わるパターンも多いのですが、2ショットやライブチャットが盛り上がってきているのはこういうパターンのようです。

 

そもそも2ショットをやってる子達が、逆にテレクラを知らなかったりするんだからビックリしちゃいますね。これも時代の流れなのでしょう。

 


PAGE TOP